So-net無料ブログ作成

火星探査機キュリオシティ打ち上げ成功 [宇宙探査]

NASAは火星探査機キュリオシティの打ち上げに成功しました。2012年8月にゲール・クレーターに着陸し、約2年間にわたって、火星に生命が存在していたかどうかの痕跡を探る予定です。

無人探査車キュリオシティの設計寿命は2年のようですが、2004年に着陸したオポチュニティは、NASAが想定した耐用期間の10倍以上が過ぎても活動を続けています。双子のスピリットも2011年4月にミッション終了宣言が下されるまで活動していました。
キュリオシティにも無事な火星到着と着陸、そして長寿を期待したいです。

ローバー、火星を駆ける―僕らがスピリットとオポチュニティに託した夢

ローバー、火星を駆ける―僕らがスピリットとオポチュニティに託した夢

  • 作者: スティーヴ スクワイヤーズ
  • 出版社/メーカー: 早川書房
  • 発売日: 2007/09
  • メディア: 単行本


月と金星が接近 [空もよう]

20111127_172207.jpg日没後の西の空で、月と金星の接近が見られました。残念ながら雲が多く、これがベストショットでした。

太陽の暈 [空もよう]

20111127_143103.jpg日中も薄い雲に覆われました。太陽の周りに光の輪(暈)が見られました。

朝日に染まる空 [空もよう]

20111127_061820.JPG薄雲が広がった空一面が朝日に染まりました。

新月直後の細い月 [空もよう]

20111126_165250.jpg夕方の西の空に回った細い月を探しました。薄明の空が明るく、糸のように細い月を確認できたときは月の入りが迫っていました。
飛行機雲を引く飛行機が月の上に偶然写っていました。

日の出 [空もよう]

20111126_063112.JPG朝日の光芒が見られました。夏の頃に比べると、日の出位置がずいぶん南側に移動しています。



20111126_074948.jpg好天続きで富士山もよく見えます。
団地の大規模修繕が終わりに近づき、足場やシートで遮られていたベランダからの視界が3か月ぶりにすっきりしました。

細い月 [空もよう]

20111124_054236.jpg明け方の空の月はさらに細く、月齢は28になりました。

オナガ [野鳥]

20111123_143154.jpg近所でオナガを見かけました。長い尾と黒い頭と、「ゲー、ギー」という少し汚い鳴き声が特徴的な鳥ですが、以前よりは見ることが少なくなったような気がします。



20111123_143210.jpg写真のように群れで行動することが多いです。

薄明の頃 [空もよう]

20111123_054702.jpg夜明けの空に細い月が浮かんでいました。

ニュー・ホライズンズが捉えた木星と衛星イオ [宇宙探査]

冥王星探査機「ニュー・ホライズンズ」が捉えた木星とその衛星イオの画像が公開されました。

画像を拡大すると、イオの夜の部分に火山の噴火活動が認められます。

このような画像が見られるようになったのは、1980年頃のボイジャー1号、2号探査機以降だと思いますが、いまだに新しい画像を見るたびにワクワクします。



太陽系惑星

太陽系惑星

  • 作者: ジャイルズ スパロウ
  • 出版社/メーカー: 河出書房新社
  • 発売日: 2008/07/17
  • メディア: 大型本


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。